同期の桜を歌う会と奉納プロレス
f0018981_1636137.jpg

 四月一日、靖国神社で三時から、「同期の桜を歌う会」が老若男女を問わず、多くの参加者のもとで行われました。
f0018981_16362442.jpg

 抜刀隊、砲兵の歌、月月火水木金金、歩兵の本領、麦と兵隊、靖国の歌、昭和維新の歌、加藤隼戦闘隊、空の神兵、若鷲の歌といった往年の軍歌が一時間の間に次々に歌われ、最後に同期の桜が参道に集まった数百人の参加者の合唱で歌われ、大変楽しくも感動的な会でした。
f0018981_16363941.jpg

f0018981_16378100.jpg

 その後、四時から靖国神社相撲場、Zero-one Maxによる奉納プロレス「大和神州ちから祭り」が行われたので、観戦してきました。会場は凄い熱気で、観客も多いに楽しんでいたので、靖国神社の英霊達もさぞ喜んで御覧になられていたのではないかと思います。
f0018981_16372073.jpg


f0018981_16415134.jpg


f0018981_132743.gif応援のクリックを!
[PR]
by shikisima594 | 2006-04-03 15:47 | 活動報告
<< 上海領事館員の遺書から見えてきたもの 新入会員大募集! >>