新入生勧誘
f0018981_20225487.jpg


 今年も新入生勧誘を国士舘大学鶴川校舎にて行いました。その報告を共産主義過激派っぽくまとめてみました。

 我々皇国史観研究会の戦う学生同志達は、桜舞い散る国士舘大学鶴川校舎で、まだ見ぬ新たな同志獲得の闘争=4・3新入生勧誘闘争に決然と決起し、春一番の強風により新勧ビラを吹き飛ばされるという森羅万象の弾圧に屈することなく、「ファシストもゴーマニストもコミュニストも錦の御旗の下に結集せよ!」との決戦戦略の元で、断固として新入生勧誘闘争を貫徹した。

f0018981_20304585.jpg


 新入生勧誘期間中は、強風と雨に曝され、他サークルが撤退を余儀なくされる中で、我々皇国史観研究会は、「国士舘を現代の千早城に!維新の城に!」という鉄のような固い信念の下で今回の闘争を進めたのである。ある時は勧誘をしていた会員が某宗教団体より逆勧誘を受けるという珍事もあったが、それを物ともせず、不撓不屈の精神で、戦い抜き、新入生の獲得を勝ち取ったのである!

f0018981_2032021.jpg


 むろん、先にも記したように、皇国史観研究会は国士舘のみに限定するサークルではない、様々な思想の違いを超えて、この国を憂える学生ならば、広く他大学の学生にも、門戸を開いている。我々皇国史観研究会は日本を憂える学生達と連帯し、維新貫徹を戦い抜いていく。

 全国の憂国学生、団結せよ!!


f0018981_132743.gif応援のクリックを!
[PR]
by shikisima594 | 2006-04-08 20:41 | 活動報告
<< 『天皇・祭祀・維新』 日本の国家制度と主体性 第三回... >>