靖国神社清掃奉仕に参加
二月二十五日、第48回靖国神社清掃奉仕が催され、当会から有志が参加しました。

この靖国神社清掃奉仕は、平成七年に有志が集まり始められたもので、現在では毎回幅広い年齢層の方々が参加されています。

当日の朝、東京は厳しい冷え込みにもかかわらず、靖国神社の境内に高校生をはじめ家族連れなど、多くの方々が集まりました。

ご奉仕は、まず最初に参加者全員で昇殿参拝を行い、その後、参集所前から始まり本殿の裏側と周辺を竹ぼうきで掃き清めます。

当日は空気が冷たいながらも天候には恵まれ、一回の休憩をはさんで二時間ほど清掃奉仕を行いました。

清掃奉仕の終了後は、靖国神社清掃奉仕有志の会の方々による記念撮影が行われ、その後、靖国会館にて解散となりました。

私は、清掃奉仕に初めて参加し、有志の会の方々、参加された一般の方々をはじめとする、多くの日本人の不断の努力によって靖国神社は支えられていることを実感しました。

また、靖国神社を次の世代に伝えていくにあたって、若者や子供が清掃奉仕に積極的に参加していることを心強く感じます。

私は今後もこのような活動に参加して行きたいと考えています。

応援のクリックをお願いします
[PR]
by shikisima594 | 2007-03-03 21:39 | 活動報告
<< 朝鮮総連の反日集会 統一協会のインチキさ >>