カテゴリ:告知( 55 )
奉祝 親王殿下御降誕
親王殿下御降誕 皇国史観研究会一同、心より御慶び申し上げます。
f0018981_8564082.jpg

奉祝のクリックを!
[PR]
by shikisima594 | 2006-09-06 08:57 | 告知
8月15日、一緒に靖国神社に参拝しよう!
 先の大東亜戦争終結から61年。もはや多くの言葉は要しません。共に我が国が建国以来経験した未曾有の国難であった大東亜戦争を戦われた先人達を偲び、我が国の発展と再建を英霊の前にお誓い申し上げましょう。

 いまでこそ8月15日は「終戦記念日」と呼ばれていますが、本来「記念日」とは目出たい日につけるものであり、先の大東亜戦争は日本全土への大空襲と広島・長崎への原爆投下、そしてソ連のいっそ中立条約破棄による侵攻により、敗れた日である。

 我々日本人は、この日を「記念日」とするのではなく、「敗戦無念日」とでも呼ぶのが至当であろう考える。私は総理大臣の靖国神社参拝に必ずしもこだわるわけではないが、中国、韓国の内政干渉に屈しない日本人の姿勢を国内外に見せ、米英と断固として戦われた先人の意思を継承し現在アメリカが進める世界戦略に抗する日本人の矜持を持ちたいものである。

日時:8月15日午前10時
集合場所:靖国神社大村益次郎像前
連絡先 shikisima594@excite.co.jp (スパム防止のため、@を小文字にしてください。)


応援のクリックを!
[PR]
by shikisima594 | 2006-08-08 16:03 | 告知
皇居勤労奉仕に行ってきます!
f0018981_20402437.jpg

(平成17年の皇居勤労奉仕の際の写真、皇居伏見櫓前にて)

 国士舘大学は毎年、学内外の有志を集って皇居勤労奉仕を行っております。今年で第二十二回の御奉仕になります。今回は8月6日から前日泊で、8月10日まで、皇居と赤坂御所で御奉仕いたします。もちろん、皇国史観研究会員は全員参加いたします。

 学校の施設に合宿するかたちでの勤労奉仕で、日本を思う多くの青年達と寝食を共にし、心静かに御奉仕し、奉仕中は和歌などを通して日本の文化と魂を学ぶという、絶好の機会です。ただ、奉仕中は合宿するため、このブログの方も自由に更新できなくなってしまうかもしれません。

 日経の問題をはじめ、内外情勢が極めて予断を許さない状況ですから、少し心配でもありますが、この時期に皇居に参り御奉仕できるのも何かの縁で、今一度日本人の原点というものを四日間の奉仕を通して見つめ直したいと思います。


皇居勤労奉仕団趣意書

 近年とみに、物質文明による精神文化の廃退が叫ばれて久しいものがある。
 我が国は古来より「道義」を中心として精神風土の美しさを誇りとしてその伝統を受け継いできたのである。
 しかし今時の大戦後、皇室を中心とした道義日本の伝統は著しく歪曲され、真の日本人たる誇りまで失われようとする現実を見るとき、誠に憂慮せざるを得ないものである。
 科学の進歩は今や人間文化の根底を脅かすまでになり、精神文化の安定が最も急務とされる所以である。
 脈々として受け継がれた祖国の精神文化の中心たる皇室の存在を否定して国家民族の精神的安泰は決してあり得まい。
 我々は皇室の存在意義を日本人の一人として更に堅固ならしめ、その公正無私の大御心にふれ、これを誇りとして感謝の誠を実践すべく

  国といふ くにの鏡と なるばかり みがけ大丈夫 大和魂 (明治天皇御製)

の精神を以て、ここに有志による國士舘皇居勤労奉仕団を結成するものである。


応援のクリックを!
[PR]
by shikisima594 | 2006-08-06 00:27 | 告知
JR東日本と革マル派問題講演会のお知らせ
 3日連続でZネタというのも如何なものかと思いつつ、せっかくの機会なのでこの問題を取り扱った講演会をご紹介いたします。詳細は以下の通りですが、昨日紹介した『Zの研究』の著者である野村旗守氏と、JR東日本の現役労働組合幹部が講師となっており、来週の火曜日とかなり急ですが、時局を捉えていてかなり面白くなると思います。是非時間をつくって参加してみてはいかがでしょうか。

↓以下詳細。


講演会 「JR東日本の広告掲載(革マル問題)拒否を糾弾する」
【暴力集団【革マル】とJR東日本との癒着を国民は許さない】

●講談社が発行する『週刊現代』は最新号で、JR東日本に深く浸透する極左テロ集団「革マル」問題の深部を暴いた。これに対し、JR東日本は「鉄道事業に支障や不利益を及ぼす」として、中吊り広告を拒否した。記事の内容に触れもしないでの広告拒否は、革マルとのタブーを暴かれたJR東日本トップの動揺・狼狽振りを示して余りあり、国民と利用客の知る権利を妨害する「言論弾圧」以外の何ものでもない。「支障と不利益」を被るのは国民と利用客ではなく、癒着を演ずるJR東日本トップと革マルだけである。

●一方、東京メトロでは当初の広告拒否を撤回し、次週から全面掲載に踏み切る決定をした。広告拒否したJR東日本管内を、相互乗り入れする東京メトロが革マル糾弾の中吊り広告を掲載して駆けめぐる。この錯綜する異常事態の背景に、一体何が起きているのか。

●講師
野村旗守(ジャーナリスト)
吉田正良(JR東日本ユニオン中央副執行委員)

●日時
平成18年7月25日(火)18時30分開始

●場所
文京区民センター(3−C)地下鉄・春日(直結)、後楽園 JR水道橋

●参加費
千円(先着30名に24日発売の『週間現代』革マル告発第二弾を贈呈します)

●主催
JR革マル問題を考える会
野村旗守さんを支援する会
主権回復を目指す会

●連絡
西村(090-2756-8794)
野牧(090-9802-6698)


JR東日本にカクマルはイラネって方はクリックを!!!
[PR]
by shikisima594 | 2006-07-21 00:39 | 告知
壱萬来訪達成感謝!!
f0018981_2339028.jpg


 去年の十二月十二日にブログを開設して約半年がたった昨日七月五日。ついにアクセスが10000に達成いたしました。毎度御訪問され、ご覧下さり、さらには「応援のクリック」をクリックしてくださった皆様、本当にありがとうございます。

 「会員みんなの思いを発揮できる一つ場になり、これをご覧になる方々との架け橋になれば」と願ってはじめ、今はまだ途上とは言えども、おおよそ形になってきたものと思います。私たちが以前持っていた言論媒体とは、校舎の中にわずかに貼り出したり、自由配布にしていた敷島だよりという新聞だけでした。

 この新聞は週刊で刊行し、最盛期でも百部ほどしかでないものでした。詳細はこのブログ内にある当該記事を読んでいただければ分かりますが、諸般の事情により廃刊になってしまいました。しかし、その時、私たちは、かの大楠公が赤坂城を落とされても、それにめげずに翌年、千早城で挙兵して鎌倉幕府を倒した故事にちなんで、ブログでの再挙をはかりました。

 おりしも、日ごとに我が国と、それを取り巻く周辺の情勢は、昨日の北朝鮮によるミサイル発射にも見られるように混沌の度合いをますます強めていきました。そして、それに比例するかのように、このブログも日々アクセス数を増やしていきました。

 壁新聞と違い、ややもすれば世界中の人々の御高覧に己の文章を供するというのは、幾分か気恥ずかしいところもありましたが、読まれた方からの叱咤激励や意見をいただける機会にも恵まれて、その中で私たちも更に考えを深めていける関係を得られたことは望外の幸いでした。

 まだまだ文章や構成に拙いところが大変目立ちますが、今後とも皇国史観研究会一同、それぞれの特性を活かし、一丸となって 天皇国日本の御為に精進したく存じます。読者諸兄におかれましては、今後とも皇国史観研究会を宜しくお願い申し上げます。

皇紀2666年7月6日

皇国史観研究会代表 タカユキ 拝


応援のクリック!!
[PR]
by shikisima594 | 2006-07-06 00:25 | 告知
みたままつりのお知らせ
f0018981_2332156.jpg


 今年も靖国神社で、みたままつりが行われる。戦後、遺族の人々がお盆にちなんで英霊を慰めるためにはじめたものが定着して、いまでも毎年行われている。境内に飾られた約30000個の提灯が織りなす光の幻想的な景色には毎回圧倒される。写真は去年の模様だ。

 今月の13日からはじまり、16日まで毎日午後六時から行われる。境内に多数の露店が軒を連ね、大勢の人々で賑わう。さらに、みたままつり期間中は様々な催しも行われる。初日の13日には吹奏楽パレードと日本歌手協会有志による奉納特別講演があり、翌14日には、つのだ☆ひろ氏の奉納特別野外コンサートがあり、15日と16日には神輿振りがある。

 我々が楽しいと感じるものは、恐らくは英霊の方々も喜ばれることだと思う。日頃から靖国神社に縁がある人にとっては、いつもとは違う靖国神社を楽しみ、靖国神社に行った事がない人も、今年の夏祭りを靖国神社で過ごされてみてはいかがだろうか。

靖国神社みたままつりのご案内


応援のクリックを!
[PR]
by shikisima594 | 2006-07-02 23:48 | 告知
北朝鮮からすべての拉致被害者を奪還する 国民大行進のお知らせ
 来る7月15日、北朝鮮への経済制裁をもとめる「北朝鮮からすべての拉致被害者を奪還する 国民大行進」が行われます。拉致被害者をさらっておきながら、拉致問題は解決した、過去の清算をしろだのと居直り、我が国の頭上にミサイルをちらつかせる悪辣な北朝鮮に対し、今こそ我々日本人の決意の表明として経済制裁を断行しなければなりません。

 拉致を金正日が認めてから四年。この四年間に拉致問題はどれほど進展したのか?日本政府は「対話と圧力」という言葉で国民を誤摩化し続け、事なかれ主義に徹しているではありませんか。国民の中より北朝鮮に対する怒りの声を大きなうねりとして、政府と世界を突き動かそうではありませんか。

 また、今回は皇国史観研究会が共催という形式であり、我々も運営などに携わります。一人でも多くのご参加を、心よりお待ちいたしております。尚、以下が詳細です。


北朝鮮に怒りの声を!!経済制裁の断行を!!
子供を返せ!家族を返せ!日本人を返せ!

日時:平成18年7月15日(土)開場12:30開会13:00
場所:砂防会館別館シェーンバッハ・サボー1階 =入場無料カンパ歓迎=
東京都千代田区平河町2-7-5電話03-3261-8386
地下鉄永田町駅(有楽町線・半蔵門線・南北線)4番出口徒歩1分

【第1部】◆基調講演◆佐藤勝巳(「救う会全国協議会」会長現代コリア研究所所長)

◆公開討論会◆
『日本よ今...闘論!倒論!討論!2006』(スカパー!767ch土曜21時放送)
青木直人(ジャーナリスト)
荒木和博
特定失踪者問題調査会代表)
クライン孝子(ノンフィクション作家)
佐藤勝巳(「救う会全国協議会」会長現代コリア研究所所長)
佐藤守(元航空自衛隊南西航空混成団司令空将)
増元照明(「家族会」事務局長)
三輪和雄(日本世論の会会長)
司会:水島総(日本文化チャンネル桜代表)

【第2部】 ◆拉致被害者家族・特定失踪者家族・地方議員からの訴え◆
◆北朝鮮に怒りの声を!経済制裁の断行を!子供を返せ!家族を返せ!日本人を返せ!
北朝鮮からすべての拉致被害者を奪還する国民大行進◆
※16時30分出発予定
<デモコース>砂防会館別館〜平河町〜溜池山王〜六本木〜三河台公園解散(約2.6km)

■討論会主催■
日本文化チャンネル桜03-6419-3900
info@ch-sakura.jp

■基調講演・■各訴え大行進主催■
さくら草莽会jimukyoku@soumoukai.net

■共催■
六本木草莽会/神奈川草莽議員の会/東亜問題研究会/皇国史観研究会/正論の会/日本世論の会/誇りある日本を作る会  (順位不同)

■報道■日本文化チャンネル桜


応援のクリックを!
[PR]
by shikisima594 | 2006-07-01 18:30 | 告知
皇国史観基礎試験
 六月二十三日の勉強会で、平泉澄著『物語日本史』(講談社学術文庫)の試験を行ったことは昨日書きましたが、ここにそのテストを全て掲載いたします。自信がある方はやってみてください。(カンニング、持ち込み不可!)

 全部で33問、100点満点で合格点は60点。皇国史観研究会会員の最高点は86点でした。高校や中学の日本史試験などとは随分と趣きが異なり、なにしろ肝心の歴史観が決定的に違っており、“不真面目”な会員からは赤点を取る者もいましたが、こんなテストが大学の入試になればいいなぁーと思います。

1、日本創世の起源となった国生みをした男女の神の名をカタカナで書け。(各2点)
               (          と          )
2、橿原宮で即位され、建都の詔を発せられた天皇の名を書け。(3点)
                           (       天皇)
3、上記の方が即位したとされる年から数える皇紀は今年で何年か?(3点)
                           (        年)
4、スサノヲノミコトが倒した大蛇の怪物の名を書け。(3点)
                       (             )
5、上記の怪物の尾から出て来た刀の名を書け。(3点)
                     (             の剣)
6、天照大神が高天原から葦原中国に降臨させた孫の神の名をカタカナで書け。(3点)
                     (               )
7、継体天皇のあと、我が国に仏教が伝来するが、これに反対したのは何氏か?(3点)
                          (         氏)
8、蘇我氏を滅ぼした大化の改新を中臣鎌足と一緒に行った皇族の名を書け。(3点)
                          (        皇子)
9、奈良時代に日本のあらゆる人々が詠んだ歌を集めた歌集の名を書け。(3点)
                          (          )
10、皇位を狙った怪僧道鏡を失脚させた者の名前を書け。(3点)
                        (            )
11、「いろは歌」を作ったとされる人物は最澄か、空海か?(3点)
                          (          )
12、我が国ではじめて上皇となり院政を執った天皇の名を書け。(3点)
                        (          天皇)
13、保元の乱と平治の乱で大出世した武将の名を書け。(3点)
                         (           )
14、牛若丸とは源氏の誰の事か?元服後の名を書け。(3点)
                          (源         )
15、壇ノ浦の戦いで失われた三種の神器はどれか?(3点)
                              (      )
16、宮中の作法、天皇の心得を記した『禁秘抄』を書いた天皇の名を書け。(3点)
                        (          天皇)
17、承久の御計画で討伐対象となったのは何氏か?(3点)
                          (         氏)
18、蒙古襲来の際、若干20歳で、これに対処した執権は誰か?(3点)
                        (            )
19、天皇親政・倒幕を目指し、失敗し隠岐に流された天皇は?(3点)
                        (          天皇)
20、19の天皇に仕え、大楠公と呼ばれた武将の名前を書け。(3点)
                        (            )
21、20の人物が息子に永遠の別れを告げた場所はどこか。(3点)
                        (          の駅)
22、19の天皇に反逆し、九州から京都に攻め上がって来た逆賊の名を書け。(3点)
                        (            )
23、山鹿素行が、日本こそ中国(中朝)であると主張した本の名前を書け。(3点)
                        (中朝          )
24、孔子や孟子が攻めてくれば、それを討ち取るべしと喝破した朱子学者の名は?(3点)
                        (          闇斎)
25、江戸時代に『古事記伝』を編纂した国学者の名前を書け。(3点)
                        (            )
26、『大日本史』を編纂し、水戸学の流れを形成した人物の名前を書け。(3点)
                        (            )
27、大老・井伊直弼が日米通商修好条約締結反対派らを弾圧した事件の名を書け(3点)
                     (               )
28、「身はたとひ武蔵の野辺に朽ちぬとも…」この歌を詠んだ者の名前を書け。(3点)
                        (            )
29、「天下億兆、一人も其処を得さる時は、皆朕が罪なれば」とは、どなたのお言葉?(3点)
                        (          天皇)
30、「天皇ハ神聖ニシテ侵スヘカラス」これは大日本帝国憲法の何条か?(3点)
                           (        条)
31、「よもの海みなはらからと思ふよに…」この続きを書け。(3点)
      (                              )
32、明治天皇崩御にともない夫婦で殉死した陸軍将軍の名を書け。(3点)
                        (            )
33、大東亜戦争末期に人間魚雷回天を発案した海軍少佐の名前を書け。(3点)
                    (            少佐)


応援のクリックを!
[PR]
by shikisima594 | 2006-06-29 18:35 | 告知
今年中に拉致被害者全員救出を!国民大集会のお知らせ
「遺骨」も「死亡確認書」もすべて捏造でした。にもかかわらず、「拉致問題は解決済み」と居直り、誠実な対応を示さない北朝鮮。これ以上北朝鮮との話合いは無駄です。圧力をかけない限り、金正日政権は国家犯罪を隠し続けることが誰の目にも明らかです。

 米国は北朝鮮によるドル札偽造で制裁を発動しました。4月に来日した北朝鮮代表は、「米国が制裁を解除しなければ6者協議に出ない」とし、その間に核兵器の増強を進めると居直りました。これらは、制裁に効果があったが故の犯罪政権の捨て台詞です。この時、米国代表は北朝鮮との「対話」を拒否し、北朝鮮船舶に対し新たな制裁準備を始めました。

 日本が今、米国と共に制裁を発動すれば、北朝鮮は対応せざるをえなくなります。日本人の人権と日本の主権を侵害し、拉致被害者をいつまでも返さない北朝鮮に対し、日本の国家意思を明確に示さねばなりません。そうでないと拉致問題だけが置き去りにされてしまいます。

 北朝鮮に対しては、「圧力」をかけて「対話」すべきです。今こそ決断の時です。そして今年中に拉致被害者の全員救出を求めます。


↑以上「今年中に拉致被害者全員救出を!国民大集会」のビラより引用させて頂きました。
 もはや多くの言葉はいらないでしょう。四年前の平成十四年に金正日が拉致犯罪を認めて以来、北朝鮮は残り多くの日本人拉致被害者を返さずに開き直りと恫喝を繰り返すという信じがたい暴挙を繰り返しています。

 皇国史観研究会も拉致問題には強い関心を払い、過去の国民大集会には幾度も参加して来ました。その都度に、日本政府の怠慢と北朝鮮の態度に砂をかむような歯がゆい思いをして来ました。もっと多く、もっと多くの国民が関心と足を向けて行かなければならない、と思うのです。領土は百年たとうが取り返せます。

 しかし、拉致被害者は拉致されてから三十年近く。人によっては天寿を全うされる方々も出て参ります。拉致被害者の救出は一刻一秒を争う事態なのです。

 このブログをご覧のみなさま、日本人同胞を救出する、その思いで、どうか五月二十八日の国民大集会に結集し、私たち日本人の心意気を総理大臣官邸と、平壌に叩き付けましょう!

今年中に拉致被害者全員救出を!国民大集会
とき 平成17年5月28日(日) 午後4時から6時半まで
開場 午後3時(先着順)
ところ 日比谷公会堂(〒100-0012)千代田区日比谷公園1-3
TEL03-3591-6388
地下鉄霞ヶ関駅B2・C4口、内幸町駅A7口、日比谷駅A14口徒歩3分
司会 桜井よしこ(ジャーナリスト)
訴え 家族会会員、救う会役員、拉致議連役員、韓国人被害者家族と家族会など
来賓 未定
参加費 無料(会場カンパ歓迎)
北朝鮮に拉致された日本人を救出するための全国協議会


 f0018981_132743.gif応援のクリックを!
[PR]
by shikisima594 | 2006-05-23 21:38 | 告知
第二十二回鶴川祭のご案内
 来る五月十三日と十四日の二日間にわたって、国士舘大学鶴川校舎で、第二十二回鶴川祭が行われ、私たち皇国史観研究会も参加します。今年は、去年大好評だった「ラムネ屋」と、先輩達が使わなくなった教科書、読まなくなった本などを販売する「古本市」を出店いたします。

 二年生や三年生などで使う教科書を格安で販売したり、皇国史観研究会の発行物の販売もありますので、この機会にぜひお立ち寄りください。また、祭の名物であるラムネがみなさんのお越しをお待ちしております。

f0018981_1184618.jpg



f0018981_132743.gif応援のクリックを!
[PR]
by shikisima594 | 2006-05-05 01:21 | 告知