人気ブログランキング | 話題のタグを見る
国士舘大学 皇国史観研究会ブログへようこそ!
君民一体・国難克服

国士舘大学 皇国史観研究会ブログへようこそ!_f0018981_19193013.jpg


更新:平成二二年六月二七日
        杉本五郎『大義』第三版発売開始!

========

新会員大募集中!!

========


┏■サークル紹介     ┏■活動報告
┣■会章について     ┣■随想・雑記
┣■告知    ┣■読書感想録
┣■発行物『大義』再販中  ┗■映画鑑賞
┗■対談・座談会



國士舘大學
皇國史觀研究會 敷島倶楽部
# by shikisima594 | 2012-12-31 23:59 | 組織概要
祝!杉本五郎『大義』第三版発売開始!
祝!杉本五郎『大義』第三版発売開始!_f0018981_1942142.jpg

紫陽花色鮮やかになりつつある昨今、
皆様如何お過ごしでございましょうか。

さてこの度弊会より、初版以来絶大な反響を頂いております
杉本五郎中佐著『大義』の第三版が完成・発売となりました。

第二版完売後も多数のお問い合わせのご連絡を頂きまして、
長らくお応えできず誠に申訳ありませんでした。


想えば私が弊会に入会して先輩方より
最初に頂いたのが『大義』でありました。

それを今こうして皆様のお手元に届ける事が
出来るようになるとは感慨もまた一入でございます。


読む者を圧倒する殉皇精神の極北!
『大義』の前に魂無き軽佻浮薄の言論が
存在する余地は有りません。


昭和一三年当時の編者曰く、

  読者諸賢、徒に中佐の威徳を称することを止めよ。
  中佐の英霊が無窮に皇基を護るといふことは、決して単なる概念ではない。
  そは、中佐の精神を継承し、中佐の精神を実現していく者が、
  永久に絶えない事実の謂いである。
  されば、自ら殉皇の行を行ずることなくして、徒に中佐の徳を称へても、
  それはむしろ中佐を冒涜するほかならない。くどいようではあるが、
  大義の章を公刊するのは、中佐を讃めてもらふためではない。
  中佐の如き殉皇の大士の続々として出で来らんことを冀ふほか何物もないのである。
  (『大義』八~九項)

弊会の志、これに違わず。
大道を求める士の手元にこそ『大義』あらんことを願って。

-------------------------------------------------------

本書は昭和一三年・支那事変で壮烈な戦死を遂げられ
軍神と名高き杉本五郎中佐の遺著を復刊したものです。

戦前戦後と何度も復刊の試みがなされましたが、
その過激な内容の為当局、GHQによりどれも
検閲による伏字で削られておりました。

その制約を乗り越え、弊会先輩が全伏字を
復元した本邦一の完全版です。

再販に際し前回好評頂きました注釈はそのままに、
新たに背表紙を設けました。
正仮名使い・現用漢字。


収録内容

A5判・110ページ・頒価500円
緒言
第一章 天皇
第二章 道徳
第三章 「無」の自覚到達の大道
第四章 神国の大理想
第五章 皇道
第六章 解党
第七章 生活原則
第八章 七生滅賊
第九章 国防
第十章 第一等の人物
第十一章 維新
第十二章 神勅
第十三章 信仰
第十四章 大命
第十五章 神社
第十六章 高天原
第十七章 戦争
第十八章 皇国民の定義
第十九章 行
第二十章 死生観
付録 大義を読んで
あとがき

-------------------------------------------------------

○お申し込みから発送までの流れ

一、お申し込み
  弊会shikisima594@excite.co.jp(「@を小文字に」)宛にメールを、
  またはこの記事のコメント欄にある”非公開コメント”に
  チェックを入れた状態で下記情報を投稿して下さい。

  ・氏名
  ・郵便番号
  ・配送先住所
  ・希望冊数
  ・(「皇国史観研究会」の差出人名では不都合の場合、
     それも明記して下さい。個人名でお送り致します。)

  上記情報を明記して弊会にご連絡下さい。
  記述漏れや誤りが無いようにご注意下さい。

  料金=冊子数×五〇〇円+送料八〇円となります。
  一〇冊以上送料無料です。
  事前に料金をお確かめ下さい。


二、確認メールの返信
  弊会より確認のメールをお送りします。
  配送先住所等に誤りが無いことをご確認下さい。


三、発送
  概ね二四時間以内にクロネコヤマトのメール便で発送します。
  クロネコメール便の詳細はこちらから
  (http://www.kuronekoyamato.co.jp/mail/mail.html)


四、商品の到着
  一週間以内に荷物が到着致します。振込先が明記されております。
  一週間以内に代金の振込みをお願い致します。

以上で完了です。

-------------------------------------------------------

なお、ご注文の際にお預かりした個人情報は、大切に取扱い、
あくまでも本書の送付にのみ用い、その他の勧誘や案内などには
一切用いませんので、ご安心してご注文下さい。

皆様からのご注文心よりお待ち申し上げております。



皇国史観研究会ブログでの『大義』に関する記事
『大義 杉本五郎中佐遺著』読書録
軍神杉本五郎中佐の最期雑記
『大義』を取り上げた勉強会活動報告

応援のクリックを!


*平成二三年五月一日 注意書きを若干削除・変更。
# by shikisima594 | 2012-12-30 23:59 | 発行物
【講演会・シンポジウム】皇国史観研究会主催 皇国の興廃教育にあり
明日です。宜しくお願いします。

皇国の荒廃 教育にあり―教育は国家百年の大計―

日時 平成24年11月3日(土)午後1時から4時まで(開場12時半)

場所 国士舘大学梅ヶ丘校舎 34B303教室
    小田急線梅ヶ丘駅徒歩10分   東急世田谷線松陰神社前駅徒歩5分

定員 200人(予約不要 先着順)

入場料 無料(カンパ歓迎)

第一部 講演会「皇国の荒廃 教育にあり(仮)」  
      講師 岡野 俊昭先生(前銚子市長 新しい歴史教科書をつくる会 副会長)

第二部 シンポジウム 「現代教育に異議あり!(仮)」
     講師  岡野 俊昭先生 
         大西 宜也先生(町田市議)
         小坂 英二先生(荒川区議)
         鈴木 正人先生(埼玉県議)
         三浦 浩寿先生(東村山市議)

主催 皇国史観研究会 

連絡先 皇国史観研究会 松田 晃平(080-5157-0824)

※当日は国士舘大学の学園祭(楓門祭)のため出店や催しがたくさん出ております。是非お時間のある方は早めに来ていただいて、国士舘大学の学園祭を見学していただければと思います。また、法学部の主催で東京裁判の研究を行い、近くの教室でパール博士に関連した展示会も行われます。
# by shikisima594 | 2012-11-02 13:05 | 告知
平成24年11月3日(土) 皇国史観研究会主催 講演会のお知らせ
皇国の荒廃 教育にあり―教育は国家百年の大計―

日時 平成24年11月3日(土)午後1時から4時まで(開場12時半)

場所 国士舘大学梅ヶ丘校舎 34B303教室
    小田急線梅ヶ丘駅徒歩10分   東急世田谷線松陰神社前駅徒歩5分

定員 200人(予約不要 先着順)

入場料 無料(カンパ歓迎)

第一部 講演会「皇国の荒廃 教育にあり(仮)」  
      講師 岡野 俊昭先生(前銚子市長 現新しい歴史教科書をつくる会 副会長)

第二部 シンポジウム 「現代教育に異議あり!(仮)」
     講師 岡野 俊昭先生 
         大西 宜也先生(町田市議)
         小坂 英二先生(荒川区議)
         鈴木 正人先生(埼玉県議)
         三浦 浩寿先生(東村山市議)

主催 皇国史観研究会 

連絡先 皇国史観研究会 松田 晃平(080-5157-0824)

※当日は国士舘大学の学園祭(楓門祭)のため出店や催しがたくさん出ております。是非お時間のある方は早めに来ていただいて、国士舘大学の学園祭を見学していただければと思います。
# by shikisima594 | 2012-10-06 18:15
掲載活動報告集
かくすればかくなるものと知りながら
            已むに已まれぬ大和魂(吉田松陰)


こちらでは今までの「活動報告」を掲載しています。


平成二一年
 六月
 ┏■本日署名を提出致しました
 ┣■第二十五回鶴川祭に参加
 ┗■救う会に署名用紙を提出


平成二〇年
 一月
   ■新年一般参賀

 二月
 ┏■2月2日、皇国史観研究会勉強会
 ┣■幹部交代式
 ┣■共和制と君主制と世界
 ┣■第二十三回紀元節奉祝式典に参列
 ┣■2月16日、皇国史観研究会勉強会
 ┗■2月23日、皇国史観研究会勉強会

 三月
 ┏■靖国神社清掃奉仕に参加
 ┣■硫黄島遺骨収集記 第一回
 ┣■硫黄島遺骨収集記 第二回
 ┣■硫黄島遺骨収集記 第三回
 ┗■平成十八年度国士舘大学卒業式

 四月
 ┏■平成19年度 新入生勧誘
 ┣■拉致被害者全員の即時返還を求める国民大集会に参加
 ┗■昭和の日、武蔵野御陵参拝

 五月
 ┏■平安神宮参拝
 ┣■第二十三回鶴川祭に参加
 ┗■第49回靖国神社清掃奉仕に参加

 六月
 ┏■李登輝前総統が靖国神社参拝
 ┣■六月八日勉強会における、私の発表
 ┗■六月十五日定例部会

 八月
   ■第二十三回國士舘皇居勤労奉仕に参加


平成一九年
 一月
 ┏■1月13日、定例勉強会
 ┣■皇室典範改悪阻止!!国民総決起集会
 ┣■1月20日、定例勉強会
 ┣■皇室典範改定問題を考える緊急集会
 ┗■1月27日、皇国史観研究会定例勉強会

 二月
 ┏■皇室典範の拙速な改定に反対する緊急集会
 ┣■第七回英霊慰霊顕彰勉強会に参加
 ┣■紀元節奉祝式典に参列
 ┣■頭山満生誕百五十年祭に参列
 ┗■硫黄島遺骨収集に参加

 三月
 ┏■平成十七年度国士舘大学卒業式
 ┣■多摩御陵清掃奉仕に参加
 ┗■代々木公園でお花見

 四月
 ┏■同期の桜を歌う会と奉納プロレス
 ┣■新入生勧誘
 ┣■4月14日、皇国史観研究会定例勉強会
 ┣■自衛隊体験入隊記
 ┣■4月21日、皇国史観研究会定例会
 ┗■4月28日、皇国史観研究会定例勉強会

 五月
 ┏■第二十二回鶴川祭に参加
 ┣■5月19日、皇国史観研究会定例会
 ┣■平成十八年度新入生歓迎会
 ┣■5月26日、皇国史観研究会定例勉強会
 ┗■今年中に拉致被害者全員救出を!国民大集会に参加

 六月
 ┏■6月3日、皇国史観研究会定例勉強会
 ┣■6月9日皇国史観研究会定例勉強会
 ┣■皇室と日本を考える第一回学習会に参加
 ┣■磐南総合研究会懇話会に参加
 ┣■6月17日皇国史観研究会定例勉強会
 ┗■6月23日皇国史観研究会定例勉強会

 七月
 ┏■7月7日、皇国史観研究会定例勉強会
 ┣■7月14日、皇国史観研究会定例会
 ┣■「拉致被害者を奪還する国民大行進」に参加
 ┣■靖国神社みたままつり
 ┣■7月21日、皇国史観研究会定例会
 ┗■平成18年度前期納会

 八月
 ┏■第二十二回國士舘皇居勤労奉仕に参加
 ┣■「終戦記念日」靖国神社参拝
 ┣■皇国西遊記(前編)
 ┗■皇国西遊記(後編)

 九月
 ┏■「皇室と日本を考える会」 参加レポート
 ┣■ポーツマスネットワーク 山本卓眞氏講演 参加レポート
 ┣■伊豆に夏合宿
 ┗■9月22日、皇国史観研究会勉強会

 一〇月
 ┏■悠仁親王殿下のご誕生をお祝いする集い
 ┣■出陣学徒慰霊祭
 ┣■10月13日、皇国史観研究会定例会
 ┣■日本核武装を問う街頭シール投票
 ┣■10月20日、皇国史観研究会定例会
 ┗■大東亜戦争戦歿全学徒慰霊祭に参列

 一一月
   ■平成18年度楓門祭に参加


平成一八年
 一二月
 ┏■12月2日、定例勉強会
 ┣■12月8日大東亜戦争開戦記念日
 ┣■12月9日、定例勉強会
 ┣■12月16日、17年度反省会
 ┣■天長節の一般参賀
 ┣■制裁発動で拉致被害者救出を!国民大集会
 ┣■今年の回想(前編)
 ┣■今年の回想(中編)
 ┗■今年の回想(後編)


グレゴリオ暦順、不本意也。
# by shikisima594 | 2011-12-31 23:58 | 活動報告