人気ブログランキング | 話題のタグを見る
掲載対談・座談会集
意気を吐露する朗吟は
      巌かむ波か獅子吼えか(寮歌)


こちらでは会員達による対談・インタビューを掲載しています。


平成一七年
 三月
 ┏■「ポチホシュ」と現代日本を考える
 ┣■日米関係と経済について雑談
 ┣■文化の浸食を直視せよ!
 ┣■文化防衛論から文化侵攻論へ!
 ┣■「パクスパラノイア」に宣戦布告を!
 ┗■新たな日本文化創造を他文化侵攻の楯に!

 七月
   ■狂信国家イスラエルを糾弾せよ!

 八月
   ■日経の闇を突いて…

 九月
 ┏■余は如何にして皇国史研になりし乎 第一回 死の先編
 ┗■余は如何にして皇国史研になりし乎 第二回 タカユキ編

 一〇月
 ┏■余は如何にして皇国史研になりし乎 第三回 大義編
 ┗■地方を蝕む格差を撃て!
# by shikisima594 | 2011-12-31 23:57 | 対談・座談会
掲載発行物集
こちらでは弊会発行物の紹介を行っております。

*『大義』第三版発売中*
(他発行物は完売)

  ■杉本五郎中佐遺著『大義』復刊第三版
    ■杉本五郎中佐遺著『大義』復刊第二版
    ■杉本五郎中佐遺著 大義 復刊版
    ┗杉本五郎中佐とは?■軍神杉本五郎中佐の最期


   『敷島だより』詰め合わせ(完売しました)
    ┗敷島だよりとは?■『敷島だより』顛末記


   『日経戦記』(完売しました)
   ┗日経追及の記録
    ■昭和天皇メモの衝撃
    ■日経の闇を突く! 第一弾 杉田亮毅社長の肖像
    ■日経の闇を突く! 第二弾 中共なみのプロパガンダ
    ■日経の闇を突く! 第三弾 大手町の懲りない面々
    ■日経の闇を突く! 第四弾 情報隠蔽集団
    ■日経の闇を突く! 第五弾 公開質問状を送付
    ■日経の闇を突く! 第六弾 消された会談
    ■日経の闇を突く! 第七弾 偽綸旨ならぬ富田メモ
    ■日経の闇を突く! 第八弾 新潮の報道、日経の言い訳  
    ■日経の闇を突く! 第九弾 回答を放棄か!?
    ■日経の闇を突く! 第十弾 謀議は暴かれた!
    ■日経の闇を突く! 第十一弾 回答モドキが来た!
    ■日経の闇を突く! 第十二弾 抗議文を送付
    ■日経「富田メモ」に新聞協会賞!?
    ■日経、新聞協会賞受賞
    ■日経、ついに新聞協会賞受賞
# by shikisima594 | 2011-12-31 23:56 | 発行物
読書感想集
こちらでは会員の読書感想を紹介しております。

著者名順
あ行

イ・ヒョンソク、イ・ユジョン
 ■『軍バリ!』

相沢 幸悦
 ■『品位ある資本主義』

葦津珍彦
 ■「一、国民統合の象徴」『日本の君主制─天皇制の研究』

荒岱介
 ■『大逆のゲリラ』

井上宏生
 ■『神さまと神社』

井上章一
 ■『夢と魅惑の全体主義』

岩田温
 ■『日本人の歴史哲学』

打越和子
 ■『靖國のこえに耳を澄ませて』

大原康男
 ■『天皇—その論の変遷と皇室制度』


か行

勝谷誠彦、藤波俊彦
 ■『世界がもし全部アメリカになったら』

草地貞吾
 ┏■『天皇私観』
 ┗■『大東亜戦争大観論』

小林よしのり、西部邁
 ■『反米という作法』

古森義久、田久保忠衛
 ┏■『反米論を撃つ』を撃つ 第一回
 ┣■『反米論を撃つ』を撃つ 第二回
 ┣■『反米論を撃つ』を撃つ 第三回
 ┣■『反米論を撃つ』を撃つ 第一回
 ┣■『反米論を撃つ』を撃つ 第四回
 ┣■『反米論を撃つ』を撃つ 第五回
 ┣■『反米論を撃つ』を撃つ 第六回
 ┗■『反米論を撃つ』を撃つ 最終回


さ行

里見岸雄
 ■『国体に対する疑惑』

四宮正貴
 ■『天皇・祭祀・維新』

清水馨八郎
 ■『侵略の世界史』

杉本五郎
 ■『大義 杉本五郎中佐遺著』

関岡英之
 ■『拒否できない日本』


た行

竹田恒泰
 ■『語られなかった皇族たちの真実』

但野正弘
 ■『藤田東湖の生涯』

田中卓
 ■『皇国史観の対決』

徳川義寛
 ■『侍従長の遺言』


な行

ならやたかし(睦月影朗)
 ■『ケンペーくん』

中川八洋
 ┏■『皇統断絶』
 ┗■『日本核武装の選択』

中川八洋、渡部昇一
 ■『皇室消滅』

中村武彦
 ■『私の昭和史―戦争と国家革新運動の回想― 』

野村秋介
 ■『さらば群青』

野村旗守
 ■『Zの研究』


は行

フリードリヒ・エンゲルス
 ■『空想から科学へ』

浜田和幸
 ■『たかられる大国、日本』

平泉澄
 ┏■「国史学の骨髄」『国史学の骨髄』
 ┗■「一の精神を欠く」『国史学の骨髄』

堀江貴文
 ■『稼ぐが勝ち』


ま行


マルクス、エンゲルス
 ┏■共産党宣言を読む(第一回)
 ┣■共産党宣言を読む(第二回)
 ┣■共産党宣言を読む(第三回)
 ┗■共産党宣言を読む(最終回)

毛沢東
 ■『実践論・矛盾論』

松浦聡彦、武論尊
 ■『ライジング・サン』

見沢知廉
 ┏■『ライト・イズ・ライト』
 ┗■『天皇ごっこ』

三島由紀夫
 ┏■三島由紀夫『金閣寺』
 ┣■『若きサムライのために』
 ┣■『葉隠入門』
 ┣■『行動学入門』
 ┗■『花ざかりの森・憂国』

三田村武夫
 ■『大東亜戦争とスターリンの謀略 ー戦争と共産主義ー』

村上龍
 ■『五分後の世界』


や行

ヤン・ビョンソル
 ■『嫌日流』

山岡荘八
 『吉田松陰』

山野車輪
 ■『嫌韓流』

ら行


わ行

渡部昇一
 ■『ハイエク—マルクス主義を殺した哲人』


記号

『大西郷遺訓』出版委員会
 ■『大西郷遺訓』
# by shikisima594 | 2011-12-31 23:55 | 読書録
掲載映画集
こちらでは会員が観賞した映画の感想録を集めています。

題名順
あ行
 ■『硫黄島からの手紙』

 ■『男たちの大和』

か行
 ■『國士舘大學』

さ行
 ■『スパイゾルゲ』

 ■『昭和歌謡大全集』

た行
 ■『大日本帝国』

な行

は行
 ■『光の雨』

ま行
 ■『ムルデカ』

や行

ら行

わ行

A
『A2』
# by shikisima594 | 2011-12-31 23:54 | 映画
掲載随想・雑記集(一)
こちらでは会員達の随想・雑記を掲載しています。


平成一九年
一月
  ┏■ANNVM NOVVM FAVSTVM FELICEM
  ┣■度量衡を正せよ
  ┣■維新の新時代を!
  ┣■忠臣蔵の義挙たる所以
  ┣■民族のくびき
  ┣■昭和天皇に献上されたコーヒー
  ┣■白虎隊の忠義
  ┣■反米論に告ぐ
  ┣■
  ┣■アメリカのイラク政策に賛同する 第一の側面
  ┣■天皇より国民がエラい!?
  ┣■Sommes-nous des "droits" ?
  ┣■起って皇基を護れ!
  ┣■アメリカのイラク政策に賛同する 第二の側面
  ┣■人と獣の境界
  ┣■文化国粋主義の独立宣言
  ┣■「筑紫都知事」にNO!
  ┣■在日が小学校を乗っ取り!?
  ┣■民団が公教育に介入
  ┣■科学に対する否定的見解
  ┣■遊就館の展示変更
  ┣■魔女裁判を正当化!
  ┗■文化国粋主義という考え方 〇〇一

二月
  ┏■日本がハワイになる!?
  ┣■文化国粋主義という考え方 〇〇二
  ┣■ 文化国粋主義という考え方 〇〇三
  ┣■文化国粋主義という考え方 〇〇四
  ┣■柳沢発言をめぐる醜態
  ┣■パチンコ屋を叩き潰せ!
  ┣■紀元節を寿ぐ
  ┣■くたばれ!統一教会
  ┣■文化国粋主義という考え方 〇〇五
  ┣■皇室への言葉を糺せ
  ┣■あけまして、おめでとうございます。
  ┣■朝鮮カルト、勧誘の実態 その1
  ┣■朝鮮カルト、勧誘の実態 その2
  ┣■竹島の日
  ┗■2月26日をむかえて

三月
  ┏■朝鮮総連に会場使用許可!?
  ┣■統一協会のインチキさ
  ┣■朝鮮総連の反日集会
  ┣■目で見る反日集会
  ┣■コミュニストも大歓迎!?
  ┣■六ヶ国協議の無惨
  ┣■天皇が存在されなくても…
  ┣■法政大学弾圧事件から一年
  ┣■朝鮮総連と愉快な仲間たち
  ┣■赤尾敏先生の生き様
  ┣■桜を愛でる心
  ┣■小中学生のネット事情
  ┣■思想の根幹
  ┣■春の梢に咲いて会おう
  ┣■日本人の選択を
  ┣■結局水素エネルギーは使えない?
  ┗■皇国史観をする、ということ

四月
  ┏■日本人の美徳や道徳は何処に消えた?
  ┣■憲法は国体か?
  ┣■国士舘歌解題
  ┣■世界に広がっていく日本語
  ┣■反日と嫌日
  ┣■屈辱的な温家宝来日
  ┣■人を改造する医療
  ┣■氷を固まらせる旅
  ┣■パチンコについて(1)
  ┣■パチンコについて(2)
  ┣■国体は変わったか? (法学的に見る国体)
  ┣■パチンコについて(3)
  ┗■怖い?火薬を燃料にする!

五月
  ┏■誰が為に長崎市長
  ┣■還暦を迎えた日本国憲法
  ┣■自然と共生するやまとごころ
  ┣■前提という課題
  ┣■派遣社員は社員なのか?
  ┣■しっかりしろよ、日本遺族会
  ┣■思想と親
  ┣■中国産“風邪薬”?
  ┣■国民投票法案をめぐる護憲派の醜態
  ┣■バクチ経済に突入する日本
  ┣■親思うこころ
  ┣■大楠公精神を継いでゆけ
  ┣■「はしか」が今更、何故騒がれる?
  ┣■警察による国民移動監視システム
  ┗■キチガイを隔離せよ!

六月
  ┏■エコロジーな町興し
  ┣■「可」学的な世界観
  ┣■原爆投下の美化許すな!
  ┣■IWCを脱退し、捕鯨を再開せよ
  ┣■日台友好の促進を
  ┣■“在日”を擁立する民主党
  ┣■中共と絶交せよ!
  ┣■これからどうなる?日本の介護
  ┣■「この国」といえる精神
  ┣■河野談話の白紙撤回を!
  ┣■中国製の玩具を子供に与えるな!
  ┣■売国奴・緒方重威を糾弾する
  ┣■「保守派」の事大主義を笑う
  ┣■元寇の「神風」を考える
  ┣■迷走
  ┣■大丈夫なのか?日本の食卓!
  ┗■慰安婦決議、なにするものぞ

七月
  ┏■地球温暖化を食い止めよう
  ┣■久間暴言を糺せ!
  ┣■「日本史」なるものと大学と私
  ┣■中国食品を信頼するな?!
  ┣■「愛国」の条件
  ┣■怖いぞ!中国製電化製品
  ┣■私的敷島回想録 1
  ┣■私的敷島回想録 2
  ┗■私的敷島回想録 3

八月
  ┏■私的敷島回想録 4
  ┣■「右傾化」してます?
  ┣■広島・長崎を忘れない
  ┣■私的敷島回想録 5
  ┗■私的敷島回想録 6


平成一八年
一月
  ┏■初詣の風景
  ┣■「愛国」を疑え!
  ┣■緑豆、正体見たり、偽善主義
  ┣■ホリエモン逮捕に思ふ
  ┣■皇国史観と唯物史観
  ┗■皇紀を使って悪いか?

二月
  ┏■綻びが見えてきた小泉改革
  ┣■田中卓先生へ、女系天皇で問題ありませんか?
  ┣■田中論文の「承詔必謹」に少し補足
  ┣■親米派に対して申し上げる
  ┣■ハゲタカの舞う国
  ┗■二・二六事件より七十年

三月
  ┏■つくる会よ、どこへ行く!
  ┣■東京大空襲遺族が国を訴訟!?
  ┣■テロリズムへの皇国史観的一考
  ┣■共謀罪を廃案に!
  ┣■山口県岩国市、米軍移転にNO!
  ┣■ふざけるな!米軍グアム移転費用負担
  ┣■携帯電話に信義も携帯しやう
  ┣■自民党と民主党の化かし合い
  ┣■朝日新聞の広告を見て…
  ┗■日本の国家制度と主体性 第一回 歴史の連続性と朝廷

四月
  ┏■上海領事館員の遺書から見えてきたもの
  ┣■日本の国家制度と主体性 第二回 武家統治時代と幕府
  ┣■うまいラーメンとは?
  ┣■日本の国家制度と主体性 第三回 武家統治時代 戦国時代
  ┣■日本の国家制度と主体性 第四回 律令国家
  ┣■思想と宗教、その似て非なるもの
  ┣■日本の国家制度と主体性 第五回 神話時代
  ┣■皇居勤労奉仕に参加しよう
  ┣■警察官とホームレス
  ┣■特高警察の守ろうとしたもの 第一回 特高への現代的評価
  ┣■成分解析してみた。
  ┣■米軍基地グアム移転ー日米交渉の落とし所ー
  ┣■特高警察の守ろうとしたもの 第二回 国体と政体の相違
  ┗■エヴァンゲリオンへの皇国史観的考察

五月
  ┏■日本の国家制度と主体性 第六回 わが国の主体民族
  ┣■特高警察の守ろうとしたもの 第三回 特高の誕生と活動
  ┣■五月三日は祝日か!?
  ┣■京都府宮津市の横暴に怒りの声を!!
  ┣■特高警察の守ろうとしたもの 最終回
  ┣■どうなる!?共謀罪
  ┣■ぶっちゃけ…
  ┣■クジラを食べよう! 第壱回
  ┣■経済同友会役員は靖国神社に土下座参拝せよ
  ┣■クジラを食べよう! 第弐回
  ┣■大学全入時代に思う
  ┣■岡本千鶴子と北条政子
  ┣■国語教育の徹底化を!
  ┣■法政大学の学生弾圧を批判する
  ┣■諸行無常な人々
  ┣■大楠公を偲ぶ
  ┗■全国大学極左集団分布表

六月
  ┏■日の丸を持って悪いのか!?
  ┣■日本の国家制度と主体性 最終回 現代の国体と世界
  ┣■STOP to USE ENGLISH We know about the true
  ┣■北朝鮮国旗に礼儀を払えますか
  ┣■留下共产主义支那的侵略! 我们知道真实
  ┣■今のマスコミを笑う
  ┣■クニの端を明らめよ 我々は真実を知っている
  ┣■「至誠ある学問の態度」とは
  ┣■思想対立を超えねばならない時代
  ┣■僕らは何をしてたのか?
  ┣■初夏のつぶやき
  ┣■大橋正文烈士顕彰
  ┣■言論の崩壊が進む日本
  ┣■ホタルになって帰って来る
  ┣■オオヤシマ民族文化回復運動の呼びかけ
  ┣■日本を蝕む外国産野菜
  ┗■羽織袴の何が悪い!?

平成一八年七月以降はこちら
# by shikisima594 | 2011-12-31 23:53 | 随想・雑記